イベント・講座

ボランティア講座

 ボランティアに関する意識の啓発や情報提供、ボランティアやボランティア活動団体を育成・支援し、ボランティア活動を推進するために各種ボランティア講座を開催します。

平成30年度

平成30年度は、昨年度好評だった「福祉体験学習サポートボランティア養成講座」を開講します!
詳しくは下記PDFをご覧下さい。

過去の実施内容

  • 平成29年度
    「福祉体験学習サポートボランティア養成講座」
    【1日目】※台風のため中止
     講座:福祉教育について
        車椅子の使い方
     講話:視覚に障がいのある方のお話
     実習:ガイドヘルプ体験
    【2日目】
     講話:車いす利用者の立場からのお話
     実習:小学校での車いす体験授業でサポート実習
        上福岡高齢福祉研究会を講師とし小学校の授業での実習や市職員による講話
        
  • 平成28年度
    「災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座」
     講義:災害ボランティアセンターの運営状況と役割について
     演習:災害ボランティアセンター運営模擬訓練
        さいたま災害ボランティアネットワーク 日野泰宏氏による講義と演習
  • 平成27年度
    「災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座」(全2回)
    ・第1回
     公開講座/シンポジウム:災害ボランティアセンターに求められる役割と課題
          災害救援ボランティア推進委員会 宮崎賢哉氏による講座とシンポジストを迎えてのシ      ンポジウム
    ・第2回
     講義:災害ボランティアセンターの運営状況と役割について
     演習:災害ボランティアセンター運営模擬訓練
        さいたま災害ボランティアネットワーク 日野泰宏氏による講義と演習

ページの先頭に戻る

初めてのボランティア体験事業

 彩の国ボランティア体験プログラム(初めてのボランティア体験事業)は、ボランティア活動が初めての方や参加する機会のなかった方がボランティア活動を始めるきっかけとなるよう、夏休みの期間を利用してボランティア体験にチャレンジするためのプログラムです。あなたもはじめの一歩を踏み出してみませんか?

平成30年度彩の国ボランティア体験プログラム

平成30年度事業は終了しました。

平成29年度彩の国ボランティア体験プログラム

参加者の感想を一部紹介します。

  • 中丸デイサービスセンター(中学2年生)
     担当者さんや他の働いている方達もとても優しく、楽しくボランティアをすることができました。ボランティアを通して高齢者の方達とも触れ合うことが出来てよかったです。
     他のボランティアの方々とも親しくなれて、とても優しい雰囲気のする場所でボランティアをしていてとても有意義に過ごせました。
    また来年も機会があればボランティアに来たいです。
  • 車椅子バスケット体験(大学1年生)
     車イスに乗ってみて思ったことはこんなに車イスは機敏に動くんだと思いました。操作は簡単でやりやすかったです。でもやっぱり日常生活では困ること、大変なことがたくさんあると思います。今後もっと車イスの人や体が不自由な人が生活できるように地域を変えていかなければならないです。そのためにはもっと車イスのことを知らなければなりません。もっとたくさんの人と触れ合っていきたいなと思いました。
     
  • 新双葉幼稚園(高校2年生)
     3日間幼稚園の先生の補助としてボランティアをしてみて楽しかったし、学べることもたくさんありました。幼稚園の子供たちは「遊び」の中でこれから生きていく上で必要になる基礎的なことを学んでいるんだなと感じることができました。
     ボランティアをしてみて幼稚園の先生は体力も精神力も必要な仕事で少ない人数で多くの子供たちのお世話をすることができる尊敬すべき人だなと思いました。常に誰にでも笑顔で接してくれるところはすごいなと思いました。
  • ~車椅子バスケット体験~     ~車椅子バスケット体験~
  • ~介護事業所体験(中丸デイサービスセンター)~  ~介護事業所体験(中丸デイサービスセンター)~

ページの先頭に戻る

その他イベント・講座情報

  • おおい祭りへの参加
  • ふれあい広場への参加

ページの先頭に戻る