イベント・講座

ボランティア講座

 ボランティアに関する意識の啓発や情報提供、ボランティアやボランティア活動団体を育成・支援し、ボランティア活動を推進するために各種ボランティア講座を開催します。

令和3年度~第2弾 今こそトライしたいシニア向けオンライン(ZOOM)体験講座~

 昨年度実施したZOOM体験講座に多くの反響があったため再度実施しました。新型コロナウイルス感染予防のため、少人数5名×2回の参加者募集を募ったところ、受付開始20分で終了となり、キャンセル待ちがでるほどの反響がありました。
 今回は、講師補助として学生ボランティアさん2名も加わり、参加者からの操作や機能の質問に親切に答えていました。感染予防による1時間の講座のため、もう少し時間をかけて詳しく知りたいという声がありましたので、コロナ収束後にはステップアップした内容で企画していきたいと思います。

過去の実施内容

  • 令和2年度
    「今こそトライしたいシニア向けオンライン体験講座」
     コロナ禍の今こそ、会えない人とのつながりが持てる1つのツールとしてZOOM体験を企画しました。
  • 令和元年度
    「男のセカンドライフ&ちょいボラ講座」
    【1日目】
     介護予防センターの見学と美味しい日本茶の淹れ方
    【2日目】
     地域のこだわりうどんづくり
    【3日目】
     台風19号接近のため中止
    【4日目】
     パソコン・スマホの情報セキュリティの現状と対応策
    【5日目】
     明日かもしれない!災害時の避難所運営シミュレーション体験
    【6日目】
     ふじみ野市の高齢社会の現状
    【7日目】
     総括
  • 平成30年度
    「福祉体験学習サポートボランティア養成講座」
    【1日目】
     講座:点字体験・盲導犬利用者の話
    【2日目】
     講話:ガイドヘルプ体験・視覚に障がいのある方のお話
  • 平成29年度
    「福祉体験学習サポートボランティア養成講座」
    【1日目】※台風のため中止
     講座:福祉教育について
        車椅子の使い方
     講話:視覚に障がいのある方のお話
     実習:ガイドヘルプ体験
    【2日目】
     講話:車いす利用者の立場からのお話
     実習:小学校での車いす体験授業でサポート実習
        上福岡高齢福祉研究会を講師とし小学校の授業での実習や市職員による講話
        
  • 平成28年度
    「災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座」
     講義:災害ボランティアセンターの運営状況と役割について
     演習:災害ボランティアセンター運営模擬訓練
        さいたま災害ボランティアネットワーク 日野泰宏氏による講義と演習
  • 平成27年度
    「災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座」(全2回)
    ・第1回
     公開講座/シンポジウム:災害ボランティアセンターに求められる役割と課題
          災害救援ボランティア推進委員会 宮崎賢哉氏による講座とシンポジストを迎えてのシ      ンポジウム
    ・第2回
     講義:災害ボランティアセンターの運営状況と役割について
     演習:災害ボランティアセンター運営模擬訓練
        さいたま災害ボランティアネットワーク 日野泰宏氏による講義と演習

ページの先頭に戻る

初めてのボランティア体験事業

 彩の国ボランティア体験プログラム(初めてのボランティア体験事業)は、ボランティア活動が初めての方や参加する機会のなかった方がボランティア活動を始めるきっかけとなるよう、夏休みの期間を利用してボランティア体験にチャレンジするためのプログラムです。あなたもはじめの一歩を踏み出してみませんか?

2021初めてのボランティア体験学習事業

 令和3年度は新型コロナウイルスの影響で、ボランティア活動に限りがありますが、これまでボランティア活動にきっかけがなかった人のために、体験プログラムを用意しました。

※7月1日(木)受付開始です!

2019彩の国ボランティア体験プログラム

令和元年度彩の国ボランティア体験プログラムは終了しました。
今年も多くの学生が、夏のボランティアを体験しました!
今年参加が出来なかった方は是非来年活動してみてください。
新たなじぶんがみつかるかも。。?

 令和元年度 初めてのボランティア体験事業参加人数

事業名 参加人数
おおい祭り 3名
福岡河岸まつり 3名
大井デイケアセンター 3名
車椅子バスケットボール体験 18名
ボッチャ体験 20名
中丸デイサービスセンター 5名
上野台の里 夏祭り 10名
上福岡リハケアセンター 夏祭り 12名
子どものその幼保連携型認定こども園 2名
新田保育園 1名
大井保育所 1名
かすが保育園 1名
風の里保育園 4名
新双葉幼稚園 11名
東児童センター 10名
西児童センター 17名
合     計 121名

 

2018彩の国ボランティア体験プログラム

参加者の感想を一部紹介します。

  • 新双葉幼稚園(中学1年生)
     私は将来幼稚園の先生か保育士になりたいと思っていたので、今回このボランティアに参加して、子供との振る舞い方や1日の流れ、先生の仕事内容などが知れてとても参考になりました。また機会があれば幼稚園以外の他の職業のボランティアも参加して、将来就職する職業の参考にしたいです。
  • 車椅子バスケット体験(中学1年生)
     車いすの大変さや、車いすのスポーツの楽しみを知ることが出来てよかった。
     それに今後ボランティア活動に積極的に参加したいと思いました。
  • 滝保育園(短大1年生)
     初めて保育ボランティアに参加しました。初日から0歳児に入り少し緊張もしていまいたが、子ども達から来てくれたので緊張も和らぎました。
     4歳児になると言葉もしっかりしはじめて、お話している内容も理解している様子でした。お昼寝では寝かしつけるおが大変でしたが、子ども達の寝顔を見ると天使みたいな寝顔でかわいかったです。私が帰る時に子どもに「先生もう帰っちゃうの?」と言われた時はもっと一緒に遊びたいと思いました。また機会がありましたら積極的に参加したいです。
  • 中丸デイサービスセンター(中学3年生)
     介護の方々とふれあって、大変さや、やっていて楽しいことなどを知ることができました。
     皆さんはずっと笑顔で話していてとても利用者の人たちを楽しませたりしていてすごいと思いました。良い経験ができました。ありがとうございました。
  • ~車椅子バスケット体験~     ~車椅子バスケット体験~
  • ~介護事業所体験(中丸デイサービスセンター)~  ~介護事業所体験(中丸デイサービスセンター)~

ページの先頭に戻る

その他イベント・講座情報

  • おおい祭りへの参加
  • ふれあい広場への参加

ページの先頭に戻る