子どもの居場所づくり支援事業助成金について

2021年09月01日

 この事業は歳末福祉事業の一環として、子どもの居場所づくりのための事業を行うボランティア団体及びNPO法人等を支援することを目的に実施します。

対象団体

  • 子どもの居場所づくりのための事業を行う団体及びNPO法人とする
  • 活動実績が1年以上あるか、1年以上の継続が見込まれる団体
  • 年6回以上活動している団体

内容

 この事業は、団体が令和3年10月1日から令和4年1月31日までに子どもの居場所づくり支援に関係する事業(多世代交流会、こども食堂等)及び新型コロナウイルス感染症拡大の状況下において、感染防止対策用の備品購入に対しても助成を行う。なお、期間内に行う複数回の事業を対象とする。

助成金交付条件

  • 団体活動における、新型コロナウイルス感染防止対策のための備品(マスク、消毒液等)購入も助成対象とする。
  • 事業と新型コロナウイルス感染防止対策のための備品購入の助成併用を認める。

助成金申請方法

  • 令和3年9月1日から11月30日までで事業実施の10日前までに、子どもの居場所づくり支援事業計画書をふじみ野市社協に提出する。
  • 事業実施後14日以内に、子どもの居場所づくり支援事業助成金交付申請書、子どもの居場所づくり支援事業報告書を提出する。
  • 新型コロナウイルス感染防止対策用備品購入については、新型コロナウイルス感染防止対策用備品購入申請書を令和4年1月31日までにふじみ野市社協に提出する。

助成金の額

一団体あたり2万円を上限に、予算の範囲内で交付する。

助成金交付決定

 助成金の交付を決定したときは、子どもの居場所づくり支援事業交付決定通知書により団体に通知し、助成金を交付するものとする。

問い合わせ

ふじみ野市社会福祉協議会大井支所
TEL 049-264-1981